ホーム
活動
サロン
会誌『三河の昆虫』
観察・採集会
資料(データベース)
組織
規約
リンク集

...
...総  会...
....


....
 ● 開催日: 年1回,3月下旬の土曜日
 ● 会 場: 安城市民交流センター (所在地:安城市大東町11番3号)
 ● 時 間: 13:00 〜 18:00 頃 (受付12:00〜)
 ● 内 容: 基調講演,一般講演,その他
 ● 参加費: 年会費 3,000円  お菓子代 300円  懇親会
 ● その他: 西三河野生生物研究会と合同で開催
      ※ 参加の申し込みは不要です。また,会員外の方でも参加できます。
....

総会は,2019年3月23日(土)に開催されました。
 2018 年度の総会を開催いたします。会場は昨年度同じ安城市民交流センターで
す。総会でお会いできるのを楽しみにしております。

1 期日  2019年3月23日(土)13:00から(12:00ころ受付開始)
2 会場  安城市民交流センター 1 F 活動室・第1・第2和室
       安城市大東町 11 番 3 号   0566-71-060
       JR 安城駅北口から徒歩10分。駐車場は施設前と周辺にあります。
3 内容
 各研究会の総会は,一般講演の後に行います。
 ・基調講演 金森 正臣 先生(愛知教育大学名誉教授)
            演題 「外来生物を考える」
 ・パネルディスカッション 「外来種問題について」
        コーディネーター: 緒方清人
        パネラー: 金森正臣 田中正明 堀田喜久 高橋伸夫 杉坂美典
               矢部隆 花井隆晃 (敬称略)
 ・会員による一般講演  ※発表順は変更の可能性あり
     「刈谷市北部のため池の植物相」 常木静河:愛知教育大学・生物
                            川久保帆奈美:愛知教育大学・生物
                            花井隆晃:テクノ中部
                            中村 肇:名古屋自然史談話会
     「ムシャホシチャバネセセリの謎に迫る」 杉坂美典:三河昆虫研究会編集委員
     「マダケ林内で生き残るムクノキの樹形の可塑性について」
                          伴 幸成:愛知県立安城高等学校
                          三田 孝:愛知県立西尾高等学校
                          石川雅宏:愛知県立碧南工業高等学校
     「これからのシダ学習はどう進めたらいいか?―荒れ放題のシダ谷を見て―」
                          堀田喜久:西三河野生生物研究会副会長
4 その他
 ・会場でそれぞれの研究会の2019年度会費3,000円の納入をお願いします。別途、
  お菓子代・お茶代(300円)を集めます。
 ・当日は各会会報「三河生物」Vol.11,「三河の昆虫」No.66 を,それぞれ所
  属の会員の方にお渡しいたします。
 ・当日は文献や書籍の交換・分譲などをはじめ,標本やポスター等の展示など,
  情報交換をよろしくお願いいたします。
 総会終了後に例年のように軽食で懇親会を行います。予算は1,200円を予定。
   参加希望者は,3月18日(月)までに,小鹿までお知らせください。
 ・総会の参加の申し込みは不要。会員外の方でも参加できます。

ぜひ,ご参加ください!